/*「詳細設定」->「headに要素を追加」にコピー*/

ほんのひとにぎり

世の中に無数にある中のほんのひとにぎりの本を紹介します

松本人志が最も面白いと評価した芸人とは?M1・キングオブコントでの得点ランキング!

f:id:tukutomo:20180220155618j:plain

はじめに

笑いのカリスマと呼ばれ、今もなお、大きな影響力を持つ松本人志。その影響力の大きさから、M-1キングオブコントでは、一番視聴者から点数に対する興味を持たれている審査員です。

 「松本が入れたから実質優勝」などといわれるように、松ちゃんに評価されることが面白さの証とされています。

そこで、今回は松ちゃんが審査した、M-1キングオブコントで高得点を得たコンビをまとめました。

もちろん大会ごとに基準点などは異なり、またM-1キングオブコントで点数を単純比較することは難しいと思います。それでも面白そうなので調べました。

高得点のラインをどこにするかは迷いましたが、今回は93点とすることにしました。90点以上にしようか迷いましたが、それだと結構たくさんの数がいたので、大体20~30組になるように93点以上としました。 

 

それでは早速93点のコンビから発表したいと思います。

 

93点

※赤字は優勝コンビ 

2007 トータルテンボス

2007 キングコング

2008 NONSTYLE 

2008 ナイツ

2009 パンクブーブー

2016 和牛

2017 和牛

2017 ジャングルポケット

2017 かまいたち1stラウンド

 93点をつけられたネタは9個。そのうちの3つが優勝しています。改めて見ると和牛は評価の割には低い点数ですね。松ちゃんは2016、2017ともに最終決戦では和牛に投票しているので、95点くらいは付けたイメージでした。

 

94点

2016 ジャングルポケット1stラウンド

2017 にゃんこスター2ndラウンド

2017 ミキ 

 94点をつけたネタは3つ。93点の9個から一気に減りました。いずれも最近のネタばかりです。意外に松ちゃんはジャングルポケットが好きですね。

 

95点

2003 笑い飯

2005 笑い飯

2005 ブラックマヨネーズ

2005 チュートリアル

2006 チュートリアル

2007 サンドウィッチマン

2008 オードリー

2009 笑い飯

2015 コロコロチキチキペッパーズ 1stラウンド

2015 バンビーノ

2016 タイムマシーン3号 ※キングオブコント

2016 ライス1stラウンド

2016 ライス2ndラウンド

2016 銀シャリ

2017 さらば青春の光   ※キングオブコント

2017 ジャルジャル

 93点、94点と点数が高くなるにつれて、高得点のコンビが少なくなると思いきや、こんなにいます。優勝コンビの多くが95点を獲得しています。

笑い飯は3度の95点を獲得しています。そのほかにもチュートリアルが2回、ライスが2回と、複数回獲得しているコンビが多いです。

 

96点

2010 笑い飯

2010 スリムクラブ

2015 ロッチ

2016 ジャングルポケット2nd

2017 かまいたち2nd  ※キングオブコント

 96点になると、ガクンと減って5つのみ。2010の笑い飯鳥人や、同じく2010年のスリムクラブのネタなど、記憶に残るものが多いですね。

キングオブコント2015のロッチも面白かったですしね。それとやっぱり松っちゃんはジャングルポケットが好きだな。

 

そして、次が97点の発表です。実は松っちゃんがM-1キングオブコントを通して付けた最高点数は97点です。

そして、そのネタは2つあります。恐らく、M-1キングオブコントを通して、100本以上のネタを審査してきたでしょうが、その中で97点をつけられた、ネタは2つのみです。

笑い飯の「鳥人」でもなければ、サンドウィッチマンの「ピザ屋」でもない。ブラックマヨネーズでも、チュートリアルでもありません。

松ちゃんが最も評価したネタ二つ。是非、予想をしてから下にスクロールしてみてくださいね。

 

97点

せっかくなので、一つ一つ発表します。97点のネタ2つ。

 

その一つ目は・・・・

 

 

 

2010年のパンクブーブーの「万引きの目撃談」です!!

 

「あ~」と思う人もいれば「どんなネタだっけ」という人もいるかもしれませんね。

このネタは、パンクブーブーが優勝した翌年の2010年の敗者復活枠で披露したネタでした。2連覇を狙ったネタですね。

このネタはおそらく検索すれば出てくると思いますので、見ていない方はぜひ。「amazon prime」ならすべて年のM-1が見放題なので、そちらで見るのもおススメです。

このネタは芸人内でも評価が高く、くりぃむしちゅー上田晋也に至っては「漫才史に残るネタ」とまで言っています。

松ちゃんが選んだ最高のネタの内の1つといわれても、まったく異論はありません。それぐらい、すべてが完璧といっても良いネタでした。

 

ということで、97点のネタの一つはパンクブーブーの「万引きの目撃談」でした。そして、いよいよもう一つの発表をしたいと思います。

松ちゃんが最も評価したネタは一体何なのか。発表します・・・。

 

それは・・・

 

 

 

 

にゃんこスターです!!

 

2017年のキングオブコントで彗星のごとく現れたにゃんこスターが、97点を獲得したもう一つのコンビでした!

 

さいごに

ということで、TOP2はパンクブーブーにゃんこスターでした!松ちゃんがつけた最高得点は97点ということで、今年のM-1キングオブコントでは98点以上を出すコンビが現れて欲しいですね。